2010.10.13 「当院におけるレメロン錠使用状況」愛媛県うつ病学術講演会 講師(松山全日空ホテル)




「当院におけるレメロン錠使用状況」

 2009年9月7日、ミルタザピン(Mirtazapine)「レメロン錠R 」が発売されました。新規作用機序NaSSA(ノルアドレナリン作動性・特異的セロトニン作動性抗うつ薬)を有し、効果発現の早さや睡眠障害に対する優れ た効果を示すとされています。 今回は、当院における使用状況および事例を報告しました。




| 講演会日誌インデックスに戻る |