2011.03.06 認知症実践講座「松山市医師会の取り組みについて」講師(NHK文化センター)




認知症実践講座 「松山市医師会の取り組みについて」 講師(NHK文化センター)

 冲永内科医院 院長 冲永陽一先生に座長をして頂きました。地域包括支援センターなど、地域の第一線で活動されている方々を対象に、認知症への医師会としての取り組みについて紹介しました。近年注目されている「介護うつ」に関しても、個人的意見を交えて概説しました。また当日は、認知症患者様の連携に関して、松山赤十字病院認知症看護認定看護師の浅見千代美先生が「コ・メディカルの立場から」としてご発表されました。また、地域包括支援センター三津浜地区での取り組みの御紹介もあり、大変有意義な会合となりました。




| 講演会日誌インデックスに戻る |