2011.01.22 Olanzapine MARTA Conference 講演②「急性期における薬物療法〜オランザピンの役割〜」 座長




講演②「急性期における薬物療法〜オランザピンの役割〜」

 講演②として、佐賀県より森本病院 院長 鹿井博文先生をお招きして、上記ご講演をして頂きました。詳細な事例を丁寧にご紹介頂きました。看護師や作業療法士、薬剤師、臨床心理士など、多くの職種の方々の参加があり、盛会裏に終えました。




| 講演会日誌インデックスに戻る |