2010.11.06 日本病院・地域精神医学会 総会 講師(東京)認知症シンポジウム




「若年性認知症の事例に関して 〜産業医の立場から〜」

 H22年6月に老年精神医学会(熊本)で発表させて頂いた内容を、東京で開催された日本病院・地域精神医学会で発表させて頂きました。若年性認知 症は、65歳未満で発症した認知症を指します。近年、国がその実態調査が行い、関心が集まっています。若年発症であるがゆえに、経済的な問題も含めて、本 人・家族が抱える問題は大きいものがあります。利用できる福祉などの支援策の拡充を望んでおります。




| 講演会日誌インデックスに戻る |