2010.10.16 四国精神科ネットワーク -うつと不安- S-PNDA 演者(サンポートホール高松)




「愛媛県における精神科産業保健活動の現状」 

 近年、我国では年間自殺者が3万人を超える状況が続いており、国は労働者のメンタルヘルス対策に重点を置くようになりました。 特に、「うつ病」や「自殺」対策は喫緊の課題です。私は、H17年から愛媛産業保健推進センターにおいて、メンタルヘルス相談員を務めており、相談業務や 講演活動を継続して行ってきました。 今回、同センターでの活動を通じて、精神科産業保健活動の動向と現状を取りまとめた報告を行う機会を、愛媛大学精神科上野教授のお取り計らいで頂きまし た。




| 講演会日誌インデックスに戻る |